物流自動化ターミナル

西海岸労使交渉
西海岸労使交渉
【2022年西海岸労使交渉】海岸の労働交渉の中で港湾自動化の議論が激化

米国の港での自動化をめぐる長い間煮えたぎる議論が再び熱くなっている。西海岸のドックワーカーが、雇用主との契約交渉中に自動化を許可することについて方向転換を試みるかどうかはまだ不明だが、最近の進展は、非常に論争の的となって […]

続きを読む
西海岸労使交渉
西海岸労使交渉,米国物流
西海岸労使協定 - 5月12日に正式交渉開始!

国際港湾倉庫労働組合(ILWU)と西海岸の雇用主である太平洋海事協会(PMA)との間の契約交渉が5月12日に始まると一部の物流情報誌が報じた。 交渉がさらなる混乱をもたらす可能性があると荷主や関係者は懸念を示しており、す […]

続きを読む
西海岸労使交渉
西海岸労使交渉
正式交渉発表!2022年西海岸労使交渉

米系物流メディアによれば、国際港湾荷役倉庫労働組合(ILWU)と経営側である太平洋海事委員会(PMA)の第一回の正式交渉が2022年5月12日に行われると発表された。 具体的な交渉、協議次項は未定とされているが、基本的な […]

続きを読む
西海岸労使交渉
西海岸労使交渉,米国物流
2022年、どうなる西海岸労使交渉!

西海岸労使協定は2022年6月30日まで継続される。しかし、実際の交渉はその1年前くらいからスタートされる。 前回の交渉は、2014年6月30日に一旦契約がきれ、翌年の2015年2月に締結するまで、8ヶ月以上を要した。協 […]

続きを読む