ロサンゼルス港・待機船大幅増加

10月20日現在、ロサンゼルス、ロングビーチの港の沖合には70隻を超えるコンテナ船がターミナルに着岸できずに待機の状態である。

ロサンゼルス港湾が提供するウエブサイト「シグナル」によれば、
平均の待機時間は13日を超えている。

ロングビーチ港の入港予定の船も概ね同程度の待機日数を余儀なくされており、改善が急務である。

バイデン政権も自体を重く見ており、両港湾に24時間稼働できる港運営を要求しているが、組合の労働規約にも触れるため、変更は簡単ではない。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。