世界初のコンテナ船、記念すべき初就航

65年前の今日、1956年4月26日、世界初のコンテナ船がニュージャージー州ニューアークからテキサス州のヒューストンまで56本のコンテナを積んで就航した。創業したのは、もとトラック会社オーナー、のちにシーランド社を立ち上げるマルカム・マクリーン氏である。

ここから世界のコンテナリーゼーションがはじまり、海上輸送は大きく変わる。同時にマルカム氏自身の波乱万丈のコンテナ船人生の始まりでもある。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。